害獣駆除業者選びで大切なこと

害獣が住みついて困った!

ってときに頼るべきは害獣駆除業者です。

害獣駆除は素人がやろうと思っても、きちんと対処できないので、必ずプロの業者を頼る必要があります。

そうであるならば、一体どんなところに気をつけて業者選びをすればいいのでしょうか。

とにかく安いところ?

日本全国をカバーしていると宣伝しているようなところ?

いいえ。

上の二つは、かなりの確率で『地雷』です。

はっきりと言うならば、かなり警戒する必要があり、どちらかというと避けた方が良いとおすすめするところになります。

ええ?? 安い方が良くない? 全国をカバーしているということは、手広く商売しているということでしょ?

そうお思いかもしれませんが、実はそういう結論にはならないので、きちんと『本当のこと』を知っておかなくてはならないのです。

とりあえず、今回はこの2例で説明していくとします。

まず、『安い方が良い』についてです。

よくHPで『****の駆除 10000円~』とか書かれていますよね?

これを見ると、害獣駆除について知らない一般人は、「ああ、10000円で****の問題を片付けてくれるのか」と思ってしまいます。

しかし、そうではなく『害獣に対処』するために必要ないいくつもある項目のうち、まさに『駆除/追い出し』という作業の価格が10000円という意味です。

通常、害獣駆除をそれなりにきちんとやろうとすると、一般家庭でも『坪10000円』──必要なものもなるべく削減するくらいの見積もりをしても100000円からになるので、言葉は悪いですが顧客に知識がないのをいいことに安い金額を提示して集客していると言わざるをえないのです。

だって、10000円で片付くと思っていたのに、見積もりをとるとあれもこれもついて……ってことになるのですから。

それでも、見積もりの段階で判明するならまだ善良な方で、契約し施工が始まって後に引けないところまで進んだところで、法外な料金で追加工事をせまってくる悪徳業者もいたりします。

とんでもない話です。

また、『全国をカバーしている』というのは『紹介業者』の可能性が高く、紹介業者を通じて全国にいる実作業をする業者に委託して実際の駆除作業をやらせます。

ようするに紹介業者とは『中抜き』をする業者で、この紹介業者のマージンが全体の40%にも上ることがあり、作業をするために最低限必要になる費用もありますし、もちろん実際に作業をする業者も最低限のもうけは出さないと生活できません。

ということは、顧客が『紹介業者の中抜き』を乗せた、相場よりも非常に高い価格で依頼しないといけないことになるわけです。

もう、お分かりのように業者選びで見るべきは『誠実さ』です。

きちんと信用のできる業者を選べば、こういった問題で悩むことはなくなるでしょう。

安物買いの銭失い──この言葉は真理です。

最後に信用できる害獣駆除業者について詳細に書かれた記事を1つご紹介しておきますので、よかったらそちらも参考にしてみてください。

害獣駆除 ハウスプロテクト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です